衰えるバスト!温めながら老けない胸のためのバストアップ法

バストのサイズに悩んでる女性は多いと思います。そんな方のために有益なバストアップ情報をお届けします!
MENU

衰えるバスト!温めながら老けない胸のためのバストアップ法

冷え性の女性は注意です。

バスト
温めて老けないバストを作るバストアップ方法の前に、冷え性の女性は貧乳の傾向があるということを知っておいて下さい。

 

胸が冷たいということは、体全体が冷えていると言うことです。血行が悪くなると、血液によって、栄養が胸に行き届かなくなります。

 

若いときは、胸が大きかったのに年をとるにつれしぼんでしまったという人はもしかしたら胸が冷えているかもしれません。

 

女性の冷え性は30代以降に発症する確率が高いです。

 

 

では、どのようにして、胸を温めるかというと、湯船にゆっくりとつかること。

 

とはいっても、熱いお湯につかるのはよくありません。

 

血行はよくなりますが。おすすめの入浴方法は、半身浴です。

 

ぬるま湯に20分から30分ゆっくりと入ってください。
体の芯まで温かくなり長時間血行がよくなります。

 

シャワーで済ませてる女性は胸が大きくなることはないかもしれません。

 

胸が温められることによって起こる作用は、血流がよくなり胸に栄養素が送られやすくなります。

 

脂肪に原料も活発に胸におくられます。

 

脂肪が血液と共に胸まで来ると、脂肪がしっかりつくようになります。

 

血行が悪いと、肌の状態も悪くなります。

 

 

バストアップは女性ホルモンと大きな関わりをもっています。

 

女性らしい体になるため活躍しているのが女性ホルモンです。
妊娠中は胸が大きくなりますね。

 

女性ホルモンのバランスが崩れると、胸も、健康にも影響があります。

 

 

食事も大事です。

 

肉や大豆製品、乳製品を取ることで筋肉がつきやすくなります。

このページの先頭へ